田んぼっこ 稲作オーナー募集

自然が大好き、お米が大好きで米作りを体験したい方!

個人、家族、グループで、冬水田んぼの有機栽培ササニシキ作りをしてみませんか?

稲作オーナー募集要項

募集資格

自然が大好き、お米が大好きで米作りを体験したい方。個人、家族、グループ(5名まで)

 

募集区画/年会費

10区画(1区画約100m2=30坪)  1区画当り30,000円/年

 

お申込期限

平成28年12月15日~ 随時

※詳細はお問い合わせください。 

お申込方法

稲作オーナー募集要項の申込用紙(ダウンロード)に必要事項を記入の上、郵送又はFAX・メールにてお申込ください(先着順に受付いたします。)申込後担当者から料金振込み先の通知を送ります。お振込いただいた時点で登録が完了いたします。

ダウンロード
稲作オーナー募集要項(FAXでのお申し込みも可能です)
稲作オーナー募集要項2016.pdf
PDFファイル 126.3 KB

作業予定

12月末 冬季湛水開始
 4月上旬  播種
5月上旬 代掻き

5月6日(土)

田植え ※ぜひ参加願う作業です。
6月25日(日) 除草作業・水路遡上調査 ※任意の参加作業です。
5月上旬~8月下旬 水管理
7月23日(日) 生育調査・カメムシ調査
10月7日(土) 稲刈り ※ぜひ参加願う作業です。
11月4日(土) 脱穀

※ 体験したい作業があればお手伝いお願いします。

※ 気候やその他の事情で日程の変更があります。

※ 畑作業も予定しています。(じゃがいも・南瓜)

 

その他

  1. オーナー期間は、田植え~脱穀までです。
  2. 本制度は、土地へ立ち入っての作業を許可するもので、土地の賃借権は発生しません。
  3. 作業は、田植え・稲刈りに参加していただくのが原則ですがどうしても都合がつかない場合はこちらで作業を行います。その他の作業もこちらで行います。
  4. 1区画につき30kgの玄米は、補償いたします。
  5. 玄米もしくは、精米でオーナーのもとに送ります。
  6. 農作業に必要な物はこちらで用意します。
  7. 作業は、日曜日・祭日に設定いたします。(稲刈り作業の場合は、雨作業はできませんので、設定日が雨で出来ない場合は、こちらで作業します。)
  8. 当オーナー制度は、米の収穫が第一目的ではなく、冬水田んぼ圃場において自然再生の現状と問題点を体験をとうして、大変さ、楽しさをオーナーの皆様に理解していただくための企画です。又すがすがしい空気を胸いっぱいに吸い込みながら自然とのふれあい、オーナー同士の交流による、人と人の結びつきも大切にしたいと思います。
  9. 当圃場では、今後の営農の為に水質調査・土壌調査・生き物調査等を実施しますので、オーナーの区域に立ち入ることを承認していただきます。又、当圃場で子供たちの環境教育の場として提供していますので、子供たちがオーナーの区域に立ち入ることを承認していただきます。
  10. 田植えや稲刈り作業以外にも田んぼのようすの見学や除草・調査等も行ってもかまいません。